ロシア語の「カチューシャ」!(カタカナ歌詞和訳付き)

カチューシャ」は、1938年にイサコフスキーとブランテルによって作詞作曲されたロシアを代表する民謡の一つ。内容は、カチューシャという娘が国境警備につく恋人を思って遠く離れた川岸から歌を歌う。カチューシャが大草原や彼女の愛した人について歌い、その歌が太陽を追いかけ空を飛び国境を守る恋人の兵士へと届く。歌は兵士に少女を思い出させ、彼は故郷を守る。といったもの。国境兵士達の士気の鼓舞や防衛意識向上を狙ったと思われます。
特に第二次世界大戦中にソ連の兵士の間で広く愛され、冷戦中には中国語、ドイツ語などの現地語に訳された上で東側諸国に広まりました。日本では、「テトリス」や「熱血高校ドッジボール部」などのゲームで採用された他、最近ではアニメ「ガールズ&パンツァー」の中でも使われています。
このロシア民謡「カチューシャ」に和訳とカタカナ歌詞を付けてみました。

ロシア語のカチューシャ

こちらは日本の声優さんが歌うカチューシャ(アニメ「ガールズ&パンツァー」声優:金元寿子さんと上坂すみれさん)

スポンサードリンク

 

カチューシャのカタカナ歌詞と日本語訳

らスツヴィターリ ヤーブラニ イ グるーシ パプルィリ トゥマーヌィ ナド りコーイ
① Расцветали  яблони  и груши, Поплыли туманы  над  рекой;
リンゴと梨は開花し、霧は川の上に浮かぶ

ヴィハヂーラ ナ ビェーリク カチューシャ ナ ヴィソーキィ ビェーりク ナ クるトーイ
② Выходила  на  берег  Катюша, На  высокий  берег,  на крутой.
カチューシャは岸にやって来た、高く険しい川岸に

ヴィはヂーラ ピェースニュ ザヴァヂーラ プら スチプノーヴァ シーザヴァ アるラー
③ Выходила,  песню  заводила  Про  степного,  сизого  орла,
カチューシャは出てきて歌い始めた、大草原、青い鷲のことを

プら タヴォー カトーらヴァ リュビーラ プら タヴォー チイ ピーシマ ビェーレグラ
④ Про  того,  которого  любила,  Про того,  чьи  письма  берегла.
彼女が愛した人のことを、大切な手紙をくれる人のことを

オーイ トゥィ ピェースニャ ピェーシンカ ヂヴィーチャ トゥィ リチー ザ ヤスヌィム ソーンツェム フスリェート
⑤ Ой,  ты  песня,  песенка  девичья,  Ты  лети  за  ясным  солнцем  вслед,
ああ歌よ、少女の歌よ、飛んでいけ輝く太陽を追い

イ バイツー ナ ダーリニム パグらニーチ アット カチューシ ピりダーイ プリヴェート
⑥ И  бойцу  на  дальшем  пограничье  От  Катюши  передай  привет.
遠く離れた国境にいる兵士に、カチューシャからのあいさつを伝えてくれ

プースチ オーン フスポームニツ ヂェーヴシク プらストゥーユ イ ウスルィーシット カーク アナ パヨート
⑦ Пусть  он  вспомнит  девушку  простую,  И  услышить,  как  она  поёт,
彼にシンプルな彼女を思い出させ、彼に聞かせて、彼女が歌うのを

プースチ オーン ゼームリュ ビリージョット らドヌーユ ア リュボーフィ カチューシャ スビリジョート
⑧ Пусть  он  землю  бережет  родную,  А  любовь  Катюша  сбережёт.
彼には故郷を守らせて、カチューシャは愛を守る

プースチ オーン ゼームリュ ビリージョット らドヌーユ ア リュボーフィ カチューシャ スビリジョート
⑨ Пусть  он  землю  бережет  родную,  А  любовь  Катюша  сбережёт.
彼には故郷を守らせて、カチューシャは愛を守る

らスツヴィターリ ヤーブラニ イ グるーシ パプルィリ トゥマーヌィ ナド りコーイ
⑩ Расцветали  яблони  и груши, Поплыли  туманы над  рекой;
リンゴと梨は開花し、霧は川の上に浮かぶ

ヴィはヂーラ ナ ビェーリク カチューシャ ナ ヴィソーキィ ビェーリク ナ クるトーイ
⑪ Выходила  на  берег  Катюша, На  высокий  берег,  на крутой.
カチューシャは岸にやって来た、高く険しい川岸に

ヴィはヂーラ ナ ビェーリク カチューシャ ナ ヴィソーキィ ビェーリク ナ クるトーイ
⑫ Выходила  на  берег  Катюша, На  высокий  берег,  на крутой.
カチューシャは岸にやって来た、高く険しい川岸に

 

単語の意味と発音!

ロシア語の単語には各単語に一カ所づつ「アクセント」と呼ばれる個所があり、その個所を「強く長く」発音するというルールがあります。その「アクセント」の位置に下線を引いて太字にしてあります。また、ロシア語の「」には「л」「p」の2種類があり、ひらがなの「」は巻き舌の「p」の音を表します。発音については下でもう少し解説します。

Расцветали :「開花した」(らスツヴィターリ)
яблони :「リンゴの木」(ヤーブラニ)
и :「~と」(イ)
груши:「梨」(グルーシ)
Поплыли :「浮かんだ」(パプルィリ)
туманы :「霧、もや」(トゥマーヌィ)
над :「~の上に」(ナド)
рекой :「川」(リコーイ)
Выходила :「出てきた」(ヴィハヂーラ)
на :「~に、で」(ナ)
берег: 「岸」(ビェーリク)
Катюша :「カチューシャ:女性の愛称」(カチューシャ)
высокий :「高い」(ヴィソーキィ)
крутой :「険しい」(クルトーイ)

Выходила :「出てきた」(ヴィハヂーラ)
песню :「歌を」(ピェースニュ)
заводила:「始めた」(ザヴァヂーラ)
Про :「~について」(プら)
степного :「大草原」(スチプノーヴァ)
сизого :「青灰色の」(シーザヴァ)
орла :「鷲」(アるラー)
которого :「誰、~するところの(関係代名詞)」(カトーらヴァ)
любила :「愛した」(リュビーラ)
чьи :「誰の、その人の(関係代名詞)」(チイ)
письма :「手紙を」(ピーシマ)
берегла :「大切にした」(ビェーレグラ)

Ой :「ああ」(オーイ)
ты :「君、お前」(トゥィ)
песня :「歌」(ピェースニャ)
песенка :「歌」(ピェーシンカ)
девичья :「少女の」(ヂヴィーチャ)
лети :「飛ぶ」(リチー)
за :「~の後ろに」(ザ)
ясным :「輝く」(ヤースヌィム)
солнцем :「太陽を」(ソーンツェム)
вслед :「~に続いて」(フスリェート)
И :「そして」(イ)
бойцу :「戦士に、兵士に」(バイツー)
на :「~に」(ナ)
дальшем :「遠く」(ダーリニム)
пограничье:「国境」(パグラニーチ)
От :「~から」(アト)
Катюши :「カチューシャ」(カチューシ)
передай :「伝える」(ピリダーイ)
привет :「あいさつ」(プリヴェート)

Пусть :「~させる、してほしい」(プースチ)
он :「彼」(オーン)
вспомнит :「思い出す」(フスポームニツ)
девушку :「少女を」(ヂェーヴシク)
простую :「単純に」(プらストゥーユ)
И :「そして」(イ)
услышить :「聞く」(ウスルィーシット)
как :「どのように」(カーク)
она :「彼女」(アナー)
поёт :「歌う」(パヨート)
землю :「土地を」(ゼームリュ)
бережет :「守る」(ビリェージョット)
родную :「故郷を」(らドヌーユ)
А :「そして」(ア)
любовь :「愛」(リュボーフィ)
Катюша :「カチューシャ」(カチューシャ)
сбережёт :「守る」(スビリジョート)

スポンサードリンク

 

ロシア語をちょっと解説!

キリル文字の読み方!

ロシア語の読み方について少し解説します。ロシア語のアルファベットを「キリル文字」と言いますが、全部で33文字から構成されています(英語は26文字)。英語と表記・発音が同じものもあれば、表記は同じなのに読み方が異なるイヤラシイ文字、そして全く新しい文字も存在します。少し大変ですが、これさえ覚えてしまえば一応読むことはできるようになりますので、余裕のある方は挑戦してみてください。

大文字 小文字 呼び方 発音 説明
А а アー 日本語の「あ」の音の母音で、アクセントのないときは「イ」の音。
Б б ベー 英語のB「ブ」の音であり、下のB「ヴ」との違いに注意!単語の最後では「プ」の音。
В в ヴェー 英語のB「ビー」と書いて英語のV「ヴ」の音になるイヤラシイ文字。単語の最後では「フ」の音。
Г г ゲー 日本語の「ガ行」の音で、単語の最後では「ク」の音。
Д д デー ドゥ ほとんどの日本人が別の使い方をしている文字。英語のDの音で、単語の最後では「トゥ」。
Е е イェー イェ 母音の一つで、アクセントのないときは「イ」に近い音。
Ё ё ィヨー ィヨ 母音の一つで、この文字があるところが単語のアクセントカ所になる。
Ж ж ジェー 英語のJに近く、舌をどこにも触れさせずに口を突き出して「ジー」と発音する。
З з ゼー 英語のzの音。
И и イー Nの逆の形。母音の一つで、口を横にひらいて「イ」と発音。
Й й イ・クラートカヤ 短い「イ」の音。
К к カー 英語のKの音。
Л л エル 英語のLの音で、通常の「ル」。巻き舌にしない。
М м エム 英語と同じMの音だが、小文字の形がMを小さくしただけ。
Н н エヌ 英語のH(エイチ)と書いてN(エヌ)と発音するイヤラシイ文字。
О о オー 英語のOと同じ音の母音で、アクセントのないときは「ア」の音。
П п ペー 英語のP「ピー」の音。下のP「る」と間違えやすいので注意!
Р р エる 英語のRに相当するが、音は巻き舌の「る」。Л「ル」と区別するためひらがなの「る」と書かれることが多い。
С с エス 英語のSの音。
Т т テー トゥ 英語と同じTの音だが、小文字はTを小さくしただけ。
У у ウー 口を突きだして「ウー」と発音する母音。
Ф ф エフ 新しい文字だが英語のF「エフ」の音。
Х х ハー のどの奥から勢いをつけて「ハー」と息を吐きだしながら出す音。
Ц ц ツェー 「ツァ」「ツィ」「「ツェ」など音の表記に使われる日本語の「ツ」と似た音。
Ч ч チェー 日本語のチより舌の位置がやや後ろ。
Ш ш シャー 英語のSHに似た音で、舌を口のどこにも触れさせずに口を突き出して「シー」と発音する。
Щ щ ㇱシャー 静かにさせる時の「シー」の音で、長めに発音する。
Ъ ъ トビョールドゥイ・ズナーク
硬音記号(子音と母音を分けるために使う)。
Ы ы ゥイ ゥイ 口を横に引いた「イ」の口のまま「ウイ」と発音する母音。
Ь ь ミャーフキ・ズナーク
軟音記号(短い「イ」の音)。
Э э エー 母音の一つで、口を横に引いて「エ」と発音。
Ю ю ユー 母音の一つで、口を横に引いて「ユ」と発音。
Я я ヤー ヤー R「アール」はPに音を取られ消えたかと思えば、まさかの反転での登場。母音の一つで、アクセントないときは「イ」の音。

 

発音のルールをもう少し解説!

ロシア語には英語のような例外的な発音が少なく、基本的にスペル通りの発音になりますが、いくつかのルールがあります。まず、ロシア語の単語には各単語に一カ所づつ「アクセント」と呼ばれる個所があり、その個所を「強く長く」発音することになっています。さらに文字によっては「アクセント」と「それ以外」で発音が変化する文字が存在します。
例えば「O」は「アクセント」カ所では「」と発音するのに対し、「それ以外」のカ所では「ア」と発音することになっています。最初の行の「яблони」 は「リンゴの木」を意味しますが、アクセントが最初のяにあるためоは「ア」と読み「ヤーブラニ」と発音します。一方で最初の行の「рекой」は「川」を意味しますが、アクセントがоにあるたоは「」と読み「リコーイ」と発音します。同様にアクセントのない「Я(ヤー)」「Е(イェ)」は「」に近い音になります。

 

もう一つ知っておきたいのが「有声子音」と「無声子音」。ロシア語の子音は次のような有声子音と無声子音に分かれペアになっています。
有声子音 無声子音
Б(ブ) П(プ)
В(ヴ) Ф(フ)
Г(グ) К(ク)
Д(ドゥ) Т(トゥ)
Ж(ジュ) Ш(シュ)
З(ズ) С(ス)
この有声子音と無声子音については次のようなルールがあります。
①単語の最後にある有声子音は無声子音になる。
②無声子音の前にある有声子音は無声子音になる。
③有声子音の前にある無声子音は有声子音になる。
2行目の「берег」は 「岸」を意味しますが、単語の最後が有声子音であるため、①のルールにより「ビェー」と発音します。また、7行目の「вспомнит 」は「思い出す」を意味しますが、無声子音(c)の前に有声子音(в)があるため、②のルールにより「フスポームニツ」と発音することになります。

 

スポンサードリンク