花粉症は現代日本人最大の病の1つです。
 
 
日本では杉花粉症だけで2500万人が患っていおり、4人に1人が何らかの花粉症を発症していると言われています。
 
 
そして一度花粉症にかかると、1年に必ず一度発症し、長いこと鼻水と涙の生活が続きます。
 
 
ティッシュの手放せない日々が続きますよね。
 
 
 
 
花粉症の対処法としては薬やサプリメント、健康食品、そして健康茶など様々なものが販売されています。
 
 
中でも最も効果が期待できそうなものが薬になりますが、デメリットもあります。
 
 
お金がかかる、眠くなる、副作用が出る、長く使い続けると効果が薄れてくるなど…
 
 
できることならば薬に頼らずに、花粉症の症状を軽減したいですよね。
 
 
そこで今回は、花粉症に効果があるとされる「甜茶」(てんちゃ)について、本当に効果があるのか、どの程度信頼できるものなのか、について調べてみたいと思います。
 
 
 
スポンサードリンク

 

 
 

そもそも花粉症とは

花粉症とは植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされる、発作性・反復性のくしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ(四大症候)などの、アレルギー症状を引き起こす病気をいいます。
 
 
 
花粉は体内に侵入すると、マスト細胞と結合しスタミンなどの化学物質を放出します。
 
 
 
この化学物質が花粉症特有の、さまざまな不快な症状を引き起こします。
 
 
このヒスタミンなどの分泌を抑えることができさえすれば、花粉症の症状を和らげることができると言われています。
 
 
 
 

甜茶(てんちゃ)とは

甜茶(てんちゃ)とは、中国で主に慶事の際に好んで飲まれた甘みのあるお茶のこと。
 
 
 
植物学上のお茶とは異なる木の葉から作られた甘いお茶の総称で、 ユキノシタ科、アカネ科、ブナ科、バラ科の4種類があります。
 
 
 
このうち花粉症に効果があるとされるのは、バラ科の甜茶のみになります。
 
 
薔薇科の甜茶には「GDPポリフェノール」という物質が豊富に含まれています。
 
 
この成分が、ヒスタミンの生成を抑え、花粉症による鼻水・鼻づまりを軽減してくれる効果があると期待されています。
 
 
この効果が期待される甜茶はあくまで薔薇科のみになります。
 
 
 
スポンサードリンク

 

 
 

甜茶の効果は科学的に立証されているの?

サントリーなどの研究では、「バラ科の甜茶は花粉症に効く」という研究結果が出されました。
 
 
この研究結果を受けて、全国で甜茶のサプリメント類が大量に販売されるようになりました。
 
 
しかしこの研究は被験者の数が非常に少なく、独立行政法人国立健康・栄養研究所は、「調べた文献の中に信頼できる十分なデータが見当たらない」と告知しています。
 
 
厚生労働省も甜茶を「効果の不確かな民間療法」としています。
 
 
 
厚労省の病院への「甜茶に関する患者への聞き取り調査」ではこのようになりました。
 
 
効果ありが14%
効果無しが51%
効果不明が35%
 
出典:ウィキペディア、厚生労働省
 
 
まとめるとこのようになります。
 
 
(甜茶の花粉症への効果)
 
サントリー 〇 効果あり
国立健康・栄養研究所 ✖ 効果があるとは認められない
厚労省 ✖ 効果の不確かな民間療法
 
 
少し残念ではありますが、科学的根拠がある!…とは断言できない、ということになりますね。
 
 
特に厚労省の聞き取り調査は、厳しい現実を突きつけられたような気がします。
 
 
ただ効果がない!と断言できるわけでもないようです。
 
 
実際に効果を実感されておられる方(実感できている気がする程度も含め)も、それなりにいらっしゃいます。
 
 
 
 
 

もともとダイエット効果が期待されていた

この甜茶、ノンカロリーであるにもかかわらず、ほのかに甘い味わいとなっています。
 
 
ルブソシドという成分になりますが、この成分が甘味料として注目され、多くの研究者からダイエットを目的として研究された、という経緯があります。
 
 
一時的にではありますが、確かに甘いものへの欲求を満たすことができるので、ダイエットに対する効果という意味では、一定の効果が期待できるようです。
 
 
また厳密には糖分ではないため、糖尿病対策と、虫歯への予防効果も期待されています。
 
 
 
 
 
 

その他の効果・効能

科学的な根拠はありませんが、甜茶には次の効果・効能があると言われています。
 
 
むくみ・高血圧の予防
骨粗しょう症の予防
精神安定作用
口臭予防
 
 
スポンサードリンク

 

 
 

まとめと感想

甜茶の花粉症対策としての効果には、科学的根拠はありません。
 
 
 
ですが、効果がないとも断言はできません。
 
 
つまり効果は未知数です。
 
 
 
一方で、ノンカロリーであるにもかかわらず甘みを感じるルブソシドには、ダイエットとして一定の効果が期待できそうだと感じます。
 
 
それに伴って、糖尿病や虫歯の予防にも効果があるかもしれないとも感じました。
 
 
 
 
今のところ個人的には、この甜茶の花粉症に対する効果は実感できているとは言えません。
 
 
ですが、ダイエット効果などその他のメリットを考えると、もう少しこの甜茶を試してみてもいいかなとも感じています。
 
 
自信を持っておすすめできるわけではありませんが、よろしければ試してみてください。