INFO-JOY

明日へとつながるちょっといい時間

「読書 あらすじ・内容・感想」の記事一覧

【90分で古事記②】天地開闢 イザナギとイザナミ あらすじ内容を解説!

日本最古の歴史書「古事記」のあらすじ内容を90分(9回)でご紹介!第2回は天地開闢、イザナギとイザナミの国生み神生み。天津神の命令により葦原中国(日本)の国土とそこに住まう神様を次々に生んでいきますが、ヒノカグツチの出産時にイザナミは死亡。重要な神様に絞って分かりやすく解説します。

 【90分で古事記①】 序文、編纂目的、内容、日本書紀との違いを解説!

日本最古の歴史書「古事記」のあらすじ内容を90分(9回)でご紹介!第1回は序文、編纂目的、世界観、日本書紀との違いを解説!国内向けに一つにまとまることを目的にした古事記に対し、対外的に自国の正当性の主張を目的にした日本書紀。天武天皇の発案により稗田阿礼が暗記し、太安万侶によって記されました。

【20分で旧約聖書】登場人物・あらすじ・内容を解説!

世界最大の名著「旧約聖書」の内容・登場人物・あらすじ・そして宗教上の意味を、要点を絞って20分でご紹介!ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の成立の過程と、それぞれの宗教における旧約聖書の位置づけや解釈・考え方の違いも徹底解説します!

【20分で失われた時を求めて】あらすじ・登場人物・内容・感想【プルースト】

20世紀文学の金字塔とまで言われた、マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」のあらすじ・登場人物・見どころ・感想をギュッとまとめてご紹介!感覚や感想が混ざった独特の長い文章と、時と記憶が絡み合った小説の構造もご解説します!

【20分で神曲】あらすじ・内容・感想【ダンテ】

世界最高傑作と言われるダンテの神曲を20分でご紹介!1300年4月、ヴェルギリウス、ベアトリーチェの案内の元、地獄、煉獄、天国を約1週間かけて遍歴。聖書、ギリシャ神話の人物たちの死後の世界を描いた神曲のあらすじ、内容、感想と見どころをお伝えします!

【10分で戦争と平和】あらすじ・登場人物・感想!【トルストイ】

トルストイの名作「戦争と平和」の登場人物・あらすじ・内容・感想をギュッとまとめてご紹介!あらすじはアンドレイ、ピエール、ナターシャの主人公3人を中心ご案内します。さらに読書で挫折しないためのドラマやDVD、マンガ版もご紹介!

【5分でカラマーゾフの兄弟】あらすじ・登場人物・内容と感想!【ドストエフスキー】

世界文学の最高傑作との呼び声もあるカラマーゾフの兄弟の登場人物・あらすじ・内容・感想をギュッとまとめてご紹介!挫折しないための読書方法や、ドストエフスキーの狙ったテーマも解説。フョードル、ドミートリー、イワン、アリョーシャ、スメルジャコフの愛憎渦巻くカラマーゾフ家に、人と神のテーマを織り込んだ推理小説。