「 隅田川花火大会」といえば、「江戸川花火大会」とともに、東京二大花火大会と呼ばれる、日本でも屈指の規模を誇る花火大会です。
 
 
毎年7月最終土曜日に行われ、打ち上げ数は約20,000発、人出は約100万人にも達すると言われます。
 
 
人口の約1%が、この花火のために隅田川に集まる計算になりますね。
 
 
この日本人にとってのビックイベントを、特等席で見ることができるのが有料席。
 
 
その有料席の争奪戦は、実は4月にはもう始まっています。
 
 
そんなお金を払って「隅田川花火大会」を楽しむ席、「協賛席」「有料席」の入手情報について調べてみました。
 
 
こちらは2016年の隅田川花火大会。花火の密度が凄いことになってます。
 
スポンサードリンク
 

隅田川花火大会の基本情報

 
開催日時 2018年7月28日(土) 7月最終土曜日
開催時刻 19:00〜20:30
雨天 順延(翌29日)(両日ともに実施できなければ中止)
打ち上げ数
第一会場: 約9,350発(コンクール玉200発を含む)
第二会場: 約10,650発
合計: 約20,000発
人出 約95万人
打ち上げ場所
台東区
第一会場/桜橋下流〜言問橋(ことといばし)上流
第二会場/駒形橋(こまがたばし)下流〜厩橋(うまやばし)上流
アクセス
第一会場: 地下鉄浅草駅から徒歩15分
第二会場: 地下鉄蔵前駅から徒歩5分
詳細情報  隅田川花火大会公式ホームページ
 
 
※コンクール玉って何?
第一会場で行われる花火コンクール用の花火のこと。国内トップクラスの花火師を要する10社の煙火(えんか)店が、1社20発ずつ出品します。少ない玉数と、小さな号数(小型)が特徴で、アニメキャラや動物など話題性のある細工を仕込む、花火師達の技術の粋を集めた花火なるそうです。
 
 
 

市民協賛席(有料席)の申し込み

隅田川花火大会の協賛席 

 
「隅田川花火大会」では、毎年有料席(市民協賛席)の募集を行います。
 
抽選に当選し、お金を支払う(寄付)ことにより、最高のポジションで花火大会を楽しむことができます。
 
協賛席の内訳はこのようになっています、
 
 
 

申込方法

 
申し込み方法は次の通り。
 
はがき(1グループ1枚のみ)に下記を記入した上で送付してください。
(1)希望会場  ア〜エのうちの1箇所のみ
(2)協賛口数  会場アを希望する場合のみ記入(最大4口まで)
(3)代表者の氏名・郵便番号・住所・電話番号
 
 
申込先
郵便番号110-8615
隅田川花火大会実行委員会  市民協賛受付台東事務局
 
電話番号: 03-5246-1111
 
申し込みの締め切りは、平成30年5月15日(火)(当日消印有効)で、抽選によって選ばれます。
 
当選者のみに対し、6月12日(火)までに振り込み用紙が送付されます。なお、落選の場合は通知はありません。
 
ア〜エの場所や・申し込みの詳細はこちらをご覧ください
 
 

協賛席の内訳と場所

 
 協賛席の内訳
の墨田区側両国親水テラスが、1口(1人) 6,000円で最も高くなっています。こちらは第二会場が観覧できる椅子席になっています。
 
の台東リバーサイドスポーツセンター野球場は、1口(5人) 10,000円(つまり1人2,000円)。こちらは第一会場が観覧できるビニールシート席。
 
の台東リバーサイドスポーツセンター野球場は1口(22人) 50,000円(つまり約1人2,273円)。こちらは第一会場が閲覧できる団体用のビニールシート席。
 
 
 

注意点

 
通常の有料席の販売とは異なるので注意してください。
 
 
名目はあくまで「市民協賛席」になりますので、協賛金を寄付してくれたことのお礼として、特設観覧席に招待してくれることになっています。
 
 
従って、雨天などにより、大会が順延、中止されても返金は無いのでご注意ください。
 
 
そして満1歳以上は1人としてカウントされます。
 
 
 
なお、倍率は毎年概ね2〜4倍ほどになるそうです。
 
 
「協賛席」はヤフオクなどでも購入できることもあるそうですが、当然相場は定価よりも高く(2倍くらい?)なります。
 
 
100万人が殺到するといわれる、隅田川花火大会の特等席が、一人当たり2,000円で手に入る可能性があるのであれば、トライする価値は十分にあると思いますよ。
 
 
頑張ってチャレンジしてみて下さい!
 
※2018年の募集は終了しました※
スポンサードリンク

 

 

協賛席以外の有料席

東京スカイツリー

スカイツリーでは、毎年「隅田川花火大会」に備えて特別営業行っています。
 
 
※追記※
2018年第41回隅田川花火大会
スカイツリー展望台特別営業入場券の情報
 
2018年は6月11日10:00から申し込み可能となっています。
 
特別営業時間 2018年7月28日(土)17:30〜20:30
販売価格 1人9,800円(税込)(ワンドリンク引換券、商品券等付き)
販売人数 450名
受付期間 2018年6月11日(月)10:00〜7月1日(日)23:59
抽選結果発表 7月3日(火)10:00から(メール配信)
当日の入場 17:30から
応募 インターネットでの受付(チケットぴあ)
 
 
 
※注意点※
お申し込みは1人回のみ、5人まで申し込み可能。
申し込み終了後の変更・取り消し・譲渡は不可。
3歳以下は1名限り無料。
子供でも一律9,800円。
先着順ではなく抽選です。
当日は4階のチケットカウンターへ。
 
 
お申し込みはこちらからどうぞ
 
 
小人数限定のうえ抽選、しかも1人9,800円。
 
 
ハードルは高いですが、最高の眺めです。
 
 
永遠に自慢できる経験になりそうですね!
 
 
 

花やしき

花やしきでも毎年花火特別観覧席を設けています。
 
 
こちらは2017年の情報です。
 
内容
花やしき入園+フリーパス+花火特別観覧席券+ワンドリンクがついたチケット
料金
大人(中学生から64歳): 8,000円
小人(小学生): 5,000円
シニア(65歳以上): 7,200円
未就学児(2歳以上): 4,500円
※チケットは2歳から必要(0〜1歳は無料)
観覧席会場 花やしき園内 笑運閣ビル屋上
当日の開場 17:00
抽選申し込み期間 2017年6月17日(土)10:00〜6月28日
抽選結果発表 2017年6月30日15時から
花やしき営業時間 10:00〜21:30
電話番号 03-3842-8780
 
こちらはインターネットのセブンチケットのみの販売となります。
 
 
こちらも抽選になりますが、毎年かなり競争が激しいようです。
 
 
準備をしっかり整えて頑張ってください。
 
 
新しい情報が入り次第お知らせしますね。
 
 
※花やしき特別観覧席情報追記1(6月23日)※
 
花やしきに問い合わせてみたところ、隅田川花火大会特別観覧席に関しては、2018年6月末頃にHPにおいて、チケット販売情報の正式発表があるそうです。
 
全部で150席ほどご用意するそうですが、詳しい内容はまだ未定。
 
抽選ではなく先着順になるそうです。
 
花やしきホームページの情報を見逃さないようにしましょう。
 
 
 
※花やしき特別観覧席情報追記2(6月30日)※
 
隅田川花火大会特別観覧席券の販売について、花やしきから発表がありました。
 
2018年の販売は昨年よりもかなり遅く、7月14日午前10:00から。セブンチケットでの販売になります。
 
詳細はこちら。
 
日時 2018年7月28日(土)
チケット内容 入園+フリーパス、花火特別観覧席券、1ドリンク券
料金
大人(中学生~64歳)/8,000円
小人(小学生)/5,000円
シニア(65歳以上)/7,200円
未就学児(2歳以上)/ 4,500円
※ チケットは2歳から必要(0歳・1歳は無料)
一般販売期間 2018年7月14日(土)10:00~7月27日(金)23:59
販売元 セブンチケット http://7ticket.jp/s/066870
花やしき営業時間 10:00~21:30(最終入園21:00)
隅田川花火大会開催時間 19:00~20:30
※先着順

※コンビニ端末・セブンチケットサイトにて販売
※セブンコード:066-870

あくまで先着順なので、気合入れて準備してくださいね。
 
 
 
 

まとめ

 
100万人を集める「隅田川花火大会」だけあって、有料席の入手は難しいです。
 
 
ですが、早く情報集めて動いた人ほど、安い価格で特等席を手に入れる確率が高くなりそうです。
 
 
スカイツリーも花やしきも、ほぼ例年通りの日程で、有料席の予約販売を行うことが予想されます。
 
 
準備をしっかり整えて、チャレンジしてみて下さい。
 
 
スポンサードリンク