INFO-JOY

明日へとつながるちょっといい時間

【5分で人間失格】あらすじ・内容・感想【太宰治】

人間失格のあらすじと感想を5分でご紹介!太宰治が1948年6月の自殺直前に書き残した自伝的小説。本当の自分を誰にもさらけ出すことなく生きてきた主人公・大庭葉蔵の、幼少期から青年期までの道化と転落を描いた、捨て身の自己告白文学。

今でも続くゾロアスター教の鳥葬と近親婚の教義があまりにも◯◯◯…

世界最古の一神教と言われ、世界の宗教に大きな影響を与えたと言われるゾロアスター教の、「鳥葬」と「近親婚」についてご紹介します。鳥葬とは遺体を野ざらしにして鳥のえさにすること。更にゾロアスター教では2親等以内の最近親婚を推奨しています。

【5分でこころ】あらすじ・感想・内容【夏目漱石】

夏目漱石のこころのあらすじ・登場人物・感想を5分でご紹介!先生は信じていた親族に裏切られ財産を奪わる。しかし先生自身も友人Kを裏切りお嬢さんを奪ってしい、Kは失意のうちに自殺。罪の意識に悩まされる先生は、私にその秘密を打ち明けて自殺へ。