INFO-JOY

明日へとつながるちょっといい時間

「人文科学」の記事一覧

在原業平の好色が光源氏、白河法王へと受け継がれ日本史が大変動したかもしれない話

在原業平の「天皇の奥さん」に手を出すという行為が、 源氏物語の光源氏、白河法皇へとを担がれて保元の乱へ発展し、 やがて600年以上にわたり武士に政権を取られるという歴史の大変動へと発展する。 そんな仮説を立てて追求してみるという企画です。

【5分でアンネの日記】あらすじ・内容と感想!!【アンネフランク】

アンネの日記のあらすじと内容、感想をアンネフランクの生涯と共にご紹介。たった1人生き残ったオットーが、肩を震わせながらこの日記をめくるその後姿を想像して、僕は涙がこぼれました。若いうちに勉強と読書に打ち込むことの大切さを、アンネの短い生涯を通して伝えてくれる本としておすすめしたいです。

簿記2級の合格のコツ!独学でのおすすめ勉強方法とテキストは?

日商簿記2級の概要と合格のコツ、独学でのおすすめ勉強方法やテキストをご紹介!試験日は2019年2月24日、6月9日、11月17日、2020年2月23日。受かる秘訣は徹底した反復練習と基礎固め、テキストは最低3回は回し、最終チェックで処理速度と正確性をピークにもっていくこと!難易度、試験日、合格率もご紹介します。

簿記3級に受かるコツは?独学用のおすすめテキストと勉強方法を教えて!

日商簿記3級の概要、難易度と受かるために必要なコツ、おすすめの勉強方法やテキストについてご紹介!試験日は2018年6月10日、11月18日、2019年2月24日、6月9日、11月17日、2020年2月23日。十分な勉強時間の確保と基礎固めが大事!テキストの1周目は、2日以上に分けて最低3回以上の反復練習。本試験までに最低3回以上回すことを目指してください。

【90分で古事記⑨】日向三代 海幸彦と山幸彦 神武天皇の誕生 あらすじ内容を解説!

日本最古の歴史書「古事記」のあらすじ内容を90分(9回)でご紹介!第9回は海幸彦と山幸彦。日向三代を通じて山と海の力を手に入れ「地上の統治者」としての準備も着々と進められていきます。そしてウガヤフキアエズ、さらには初代神武天皇となるカムヤマトイワレビコが誕生します。

【90分で古事記⑧】ニニギの天孫降臨と日向三代 あらすじ内容を解説!

日本最古の歴史書「古事記」のあらすじ内容を90分(9回)でご紹介!邇邇芸命の天孫降臨と日向三代。藤原不比等の暗躍により孫のニニギ降臨が盛り込まれ、コノハナノサクヤとの結婚により山の神の影響力を得るが、ニニギの面食いにより永遠の命を失う。